【配信有り!】ラジオ「真夜中のハーリー&レイス」で声優・デザイナーあきやまかおるさんがガンプロを語る。「ECWみたいな」

2016年02月6日 メディア


jorf

ラジオ日本で毎週火曜日深夜2時から放送中の「真夜中のハーリー&レイス」2月3日の放送にゲスト出演した声優・デザイナーのあきやまかおるさんがおすすめ団体としてガンバレ☆プロレスについて語った。つまりガンプロがAMラジオに露出した。

160221_banner

■あきやまさん「(ガンプロは)ECWみたいな」

「真夜中のハーリー&レイス」はラジオ日本で毎週火曜日深夜2時から放送中のプロレストーク番組、毎週プロレスラーやその関係者やファンを公言する有名人をゲストにMCの清野茂樹さんとトークを繰り広げる人気番組。

2月3日放送分では声優・デザイナーのあきやまかおるさんが出演した、あきやまさんは声優として「クレヨンしんちゃん」や「名探偵コナン」などに出演する声優活動のほかデザイナー名義として「ハコファクトリィ」として活動、DDTや東京女子プロレスのポスターデザインやTシャツデザインなど、プロレスファンならどこかでその作品を目にしている事が多いクリエイターだ。
あきやまさんは番組内で自身のプロレスとの関わりや愛について語り、いまイチオシの団体として「ガンバレ☆プロレス」を上げた。

幅広いプロレスファンやラジオリスナーが聴く番組のため丁寧に団体の概要を説明、ガンプロの特徴である泥臭さやユニバースの異常な熱気をガンプロを知らない層にもわかりやすく話を展開した。
他の団体ではなかなか輝くことのできない選手がガンプロでは異常な輝きを発揮することあることに「(ガンプロは)選手再生工場じゃないか?」と感じていることやユニバースについてもなかなか生活がうまくいかない中、同じような境遇の選手たちが自分の代弁者として戦っていると錯覚して「ECWのみたいな」雰囲気を感じると語った。

ガンプロの他にも自身のプロレスとの出会いや新日本プロレスのレッスルランド、ハッスルとの関わりやそこから現在に至るまでのプロレスとの関わりや後藤洋央紀(新日本プロレス)の引っ越しを語った。

■放送された全編は公式で配信中!

この番組の模様はラジオ日本番組公式サイト及びポッドキャストで約2ヶ月限定で配信中!
配信は期間限定だがこの期間に音声データをポッドキャスト経由などでダウンロードすればPCやスマホでいつでも聴くことが可能となっている。
聞き逃したユニバースはいますぐチェックしよう。
■リンク:ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」公式サイト

2月21日(日)ガンバレ☆プロレス「マシンガンをぶっ放せ2016」

日時:2月21日(日曜日) 開場:17:30 開始:18:00
会場:東京都 王子BASEMENT MON★STAR
チケット -前売-:
全席自由席3,500円
チケット -当日-:
全席自由席4,000円

ツイート