ハキプロ旗揚げ前に勝村書き初めサイン会の中止を決定。ネット「下手でも良い」

2016年01月22日 1.24 ガンプロ王子


0124_katsumurafujita_l

「トモダチ軍(仮)プロデュース新春特別興行~ハキダメ★プロレス・プレ旗揚げ戦 セパラドス2016」(1月24日(日)会場:王子BASEMENT MON★STAR)で開催される予定だった勝村周一朗(シアタープロレス花鳥風月)の新春書き初めサイン会の中止がガンバレ☆プロレスの母体団体DDTプロレス公式サイトから22日、発表された。
勝村はハキプロプロデューサー藤田ミノル(フリー/トモダチ軍(仮))へ同大会での試合出場を志願し続けていたが、藤田からは書き初めサイン会開催への打診を受け、自身のジムで達筆な書き初めを披露したがこの書き初めがゴーストライターによる代筆であったと告白しこのサイン会の辞退をツイートしファンからは旗揚げ前から困惑の声が上がっている。

ganpro1516

0124_katsumurafujita

図=編集部イメージ

勝村「ハキプロに関しての重大発表はまた今夜。」「書き初めですが、友人の作品であった」

ハキダメ★プロレス(代表:藤田ミノル)旗揚げ前にしてスキャンダルが勃発した、ガンバレ☆プロレス(代表:大家健)から1月の大会プロデュース権を半ば強奪する形で旗揚げが決定し、主にガンプロレギュラーメンバーであるガンプロ軍・炎上軍そしてトモダチ軍(仮)を中心にプロデューサーの藤田からカードが発表される中9月からガンプロに継続参戦している勝村周一朗がこの大会への出場を藤田へ猛アピールしていた。

しかし藤田はそんな勝村の意志に反しツイッター上で「予算と対戦相手不在」を理由に勝村のカードを組まないと示唆、両者の間でツイッター上で熾烈なリプライ合戦が行われ試合は組まないが書き初めサイン会開催への打診をしていた。

勝村はこの打診を受けてか書き初めを披露、ネットユーザーからは「うまい」「勝村さんのやりとりが特に最高w」「♯幸あれ」といった声が上がり書き初めムードが高まりDDTプロレス公式サイト上では書き初めサイン会の開催の告知もされた。

しかし20日勝村は「ハキプロに関しての重大発表はまた今夜。」「書き初めですが、友人の作品であった」と自身の書き初めがゴーストライターによる代筆であったと告白し書き初めサイン会の中止と「今後ハキプロに一切関わらないことを約束します。」と一方的に発表し22日DDT公式サイトから正式に中止の発表がされネットユーザーからは「書道パフォーマンスをやればいい」「上手くなくてもいいから欲しかった」「♯幸あれ」などの声があがり騒然となっている。

またこの件に関して事の発端である大家健(ガンバレ☆プロレス代表)はTwitterで言及はなく同大会で藤田他トモダチ軍(仮)と対戦するため「藤田ミノルに対しての考えがまとまんねぇよ!」とツイートした。

1月24日(日)トモダチ軍(仮)プロデュース新春特別興行~ハキダメ★プロレス・プレ旗揚げ戦 セパラドス2016(旧タイトル:ガンバレ☆プロレス「innocent world 2016」)

日時:2015年1月24日(日曜日) 開場:17:30 開始:18:00
会場:東京都 BASEMENT MON★STAR
チケット -前売-:
全席自由席3,500円
チケット -当日-:
全席自由席4,000円

ツイート