【レポート】ハキプロのプレ旗揚げ戦も・・・ガンプロのプロデュースは難しかった?

2016年01月25日 1.24 ガンプロ王子


160124_l

1月24日(日)にトモダチ軍(仮)プロデュース新春特別興行~ハキダメ★プロレス・プレ旗揚げ戦 セパラドス2016が開催された。
メインイベントではガンプロ軍大家以外トモダチ軍(仮)の5WAYマッチが行われ劣勢を予想された大家が勝利した。

160221_banner

トモダチ軍(仮)初プロデュース興行!ガンプロメンバーのプロデュースは難しい!?

本来ガンバレ☆プロレス「innocent world2016」として開催される予定だった興行プロデュース権を藤田ミノル率いるトモダチ軍(仮)が半ば強奪する形で譲渡、あらためてトモダチ軍(仮)興行のプレ旗揚げ戦として開催されるに至った。
160124_1 開始時間の18時になりセパラドス(グレートサスケボーカルバージョン)が場内に流れトモダチ軍(仮)メンバーが入場、ガンプロの流れを組む興行のためか大将の藤田はスーツ姿で登場しユニバースを驚かせた。

マイクを持った藤田は挨拶もそこそこに去年末に発表されたガンバレ☆プロレス2015の内容に手違いがあったと衝撃の告発、「正しいガンバレ☆プロレス大賞を発表したいと思います」と話し以下の“本当の”ガンバレ☆プロレス大賞2015が発表された。

“本当の”ガンバレ☆プロレス大賞2015(発表者:藤田ミノル)

■新人賞:該当者なし
■タッグ:Hi69&円華
■女子:バンビ
■ベストバウト:9月23日ガンバレ☆プロレス「BAD COMMUNICATION2015」(会場:新宿FACE)
[テキサス・トルネード・ハードコアスペシャルハンディキャップタッグマッチ]
藤田ミノル&浪口修&Hi69vs大家健&翔太&GENTARO&バンビ
■殊勲賞:浪口修
■敢闘賞:藤田ミノル
■技能賞:安部行洋(トモダチ軍(仮)に来て悪くなったから)
■特別賞:木曽大介レフェリー(前回大会で試合中負傷した岡田レフェリーに代わり颯爽とジャッジしたため)
■MVP:トモダチ軍(仮)

藤田は特別賞を受賞した木曽レフェリーをリング上に呼び出しこの日誕生日を迎えた木曽レフェリーのために誕生日ケーキを用意、素直に祝うかと思いきやケーキを顔面にアタックしリング外に追い出した。
レフェリングシャツを着ている事を問いただすと

木曽「今日全試合のレフェリーするって聞きましたよ!」

とツッコミを入れるも藤田は隙かさず「(スキンズ)岡田さんにやってもらいます」とこの日のレフェリーがガンプロレフェリーのスキンズ岡田が担当することを明かした。

トモダチ軍(仮)メンバーが挨拶後リングを後にしガンプロ同様リングアナウンサーのDAVE”ダンディ”アイバが場内にこの日の試合をアナウンス「それでは楽しいプロレスをお楽しみください」というアナウンスにユニバースはどよめきながら第1試合が開始された。

1月24日(日)ハキプロ王子対戦カード

■メインイベント:~新春お年玉5WAYマッチ
藤田ミノル<トモダチ軍(仮)>vsHi69<トモダチ軍(仮)>vs安部行洋<トモダチ軍(仮)>vs浪口修<トモダチ軍(仮)>vs大家健<ガンプロ軍>
■セミファイナル:新春初夢ハンディキャップハードコア“飴とムチ”マッチ~今成キャメラマンへのお年玉~
今成夢人<公認凶器=飴> vs バンビ<公認凶器=ムチ>
■第3試合:新春隠し玉スペシャルタッグマッチ
冨永真一郎&タイガーベッドシーンvs円華&X(アタラシイトモダチ)
■第2試合:新春見世物小屋的タッグマッチ
Mr.ノー&4代目3代目J-SoulパンディータvsDr.キリコ&しばてん(みちのくプロレス)
■第1試合:ガンプロの主役は俺たちだ! 新春炎上スペシャル3WAY
シバターwith河村知哉vs三富政行with河村知哉 vs 加藤悠with河村知哉

炎上軍が1月の芸能ゴシップを織り込んだ風刺ファイトを展開。

第1試合:ガンプロの主役は俺たちだ! 新春炎上スペシャル3WAY
×シバターwith河村知哉vs三富政行with河村知哉vs○加藤悠with河村知哉

160124_2

「ガンプロ軍対トモダチ軍(仮)」の抗争では外野の炎上軍だがそもそも藤田をガンプロを呼び出した原因を作った炎上軍、この日は初の炎上軍通しの対決さらに3人のセコンドとして現在ケガで欠場中の河村知哉(DNA/炎上軍)が付くという炎上軍全員が困惑するカードが組まれた。

入場曲としてそれぞれSMAPの「夜空ノムコウ(加藤with河村)」「Shake(三富with河村)」「世界に一つだけの花(シバターwith河村)」を使用して入場した炎上軍、一人ずつ入場するたびに河村はバックステージに戻り再度仲間と入場という複雑な訳をこなし去年末から始めた銀塗りメイクをリング上で披露した。
全員が入場し終えると炎上軍4人が並びシバターがSMAPを彷彿させる謝罪を展開し「そもそも炎上軍はなにに謝罪してるんだ?」というあの国民レベルの疑問を140人程度のユニバースにさらに植えつけた。

160124_3 試合でもお得意の炎上時事ネタを展開、河村は適宜それぞれの選手のセコンドを来なしつつもリング上で展開されるゲスな三角関係が展開、序盤はシバターと加藤が半ば連携を取り三富を半ケツ状態にして加藤が三富にムチ攻撃を展開するも最終的にはシバターが三富を羽交い締めにし加藤がムチでしばくと思いきやムチはシバターにヒットしダメージ、ここから三富がトラースキック、加藤がダイビング・ボディアタックしシバターに3カウント。

勝利した加藤に三富は「はるにゃん卒論の提出をおねがいします。」とセンテンススプリングな時事ネタを展開しゲスの極み乙女。の「私以外私じゃないの」とともに退場した。

もはやガンプロふれあい怪人パーク!Dr.キリコに扮した勝村が勝利し藤田へ宣戦布告!

■第2試合:新春見世物小屋的タッグマッチ
Mr.ノー&×4代目3代目J-Soulパンディータvs○Dr.キリコ&しばてん(みちのくプロレス)

160124_4

ガンプロではお馴染みの4代目3代目JSoulパンディータ(以下パンダ)とMr.ノー(以下ノー)そして1年ぶりに登場ドクターキリコ(以下医者)に加えてみちのくプロレス(以下サスケの団体)からしばてん(以下河童)が初登場。
ちなみにタッグを組むパンダとノー実はガンプロ軍&炎上軍という初の例となる。
開始早々4体の怪人は場外乱闘という名の場外の徘徊を開始しユニバースとじゃれあうハートフル場外乱闘を展開、さながら「ガンプロふれあい怪人パーク」と化したが、ノーが河童をリングに戻しノーの鉄球頭に翻弄される河童、凶暴さでは負けないパンダに皿を攻撃される河童、医者にタッチしリングインした医者はそのマスクを自らの手で脱いでしまう場内が一瞬丸山敦の顔を思い浮かべたがマスクの下から現れたのはゴーストライター書き初め騒動でハキプロ撤退を表明した勝村周一朗(シアタープロレス花鳥風月)!パンダにニンジャチョークを極めタップを奪った。

試合直後にマイクで勝村はこの日会場入りしていたドクター・キリコの中身の人を殴ってドクター・キリコに扮したことと、一連のゴーストライター騒動を謝罪。告白後習字の練習をしたことあかし、当初の予定通り休憩後「新春書き初めサイン会」を行うことを表明。

160124_13 ユニバースに習得した習字の腕前を披露する形で取り出した書き初めには「宣戦布告」の文字がありガンプロ軍対トモダチ軍(仮)の抗争に参戦することを表明した。

トモダチがいないと噂される円華が連れてきたアタラシイトモダチは・・・本当にトモダチ?

■第3試合:新春隠し玉スペシャルタッグマッチ
冨永真一郎&×タイガーベッドシーンvs円華&○X=PSYCHO(アタラシイトモダチ)

160124_5

トモダチ軍(仮)新メンバーの投入を予告していたこの試合、先に冨永とべっしんが入場し、続いて円華が入場マイクを取り「円華、トモダチいるの?と言われているけど・・・」と自虐しだすが今回はちゃんと用意していると呼び出したのは元KAIENTAIDOJOのPSYCHO!

試合は技巧者通しがぶつかりあう中べっしんが健闘、冨永とダブルのドロップキックをキメるなどベースをつかむも、円華が流れを変えPSYCHOがハイ・フライボムをべっしんに決めて3カウント。

PSYCHO加入を祝福しにきた藤田は「トモダチ軍がさらに落花生臭い」と言うも加入を歓迎したが、PSYCHOは着ていた離婚Tシャツとグローブをマットに叩きつけ無言で退場、藤田は円華に理由を問うも円華は「トモダチじゃ・・ない?」と困惑、イケメンのコミュ症疑惑をさらに加速させてしまい逃げるように休憩となった。

休憩中に開催!勝村周一朗による書き初めサイン会!

最終的に開催された勝村のサイン会、当初は販売する予定も噂されたがなんと無料で開催というファンサービスを展開!
ユニバースの名前を書いたり、悩むユニバースが励ましの言葉を求めたりと大盛況で休憩時間を終えた。

今成“公私混同”のハンディキャップハードコアマッチで大暴走!「今成ピューロランドへようこそ!」

■セミファイナル:新春初夢ハンディキャップハードコア“飴とムチ”マッチ~今成キャメラマンへのお年玉~
×今成夢人<公認凶器=飴> vs ○バンビ<公認凶器=ムチ>
160124_6

敵の策略でありながらこの試合に「私の股間がRIZIN!」と12月のアウトサイダーとRIZIN格闘技EXPOでの経験が生きたのかそうじゃないのか、 今成はこの試合に並々ならぬ意気込みをはく、この試合は公認凶器としてバンビは「ムチ」、今成は「飴」の使用が認められている凶器の性能そのものにハンディキャップがあるハードコアマッチとなった。

試合開始早々バンビが今成へ容赦なくムチでしばきあげる、攻撃を受けながらも妙に嬉しそうな今成はついに入場時持参した巨大なビニール袋からふなっしーの飴を取り出し袋ごとバンビに殴打から飴をバンビにばらまく、同じくさくらんぼ飴で「チェリー」コールを起こしながら攻撃、つづいてマイメロちゃんの飴を取り出し「今成ピューロランドへようこそ!」と多摩近辺在住ならではのワードが飛び出すも返り討ちにあい飴が撒き散らされたマットへボディスラムを食らってしまう。

またもムチ攻撃にダメージを負うも今度はドデカミンの飴を投入これは攻撃に使わず一粒自身の口に含むとバンビのムチ攻撃も平気になるというドデカミン効果を発揮する。
更にリング下から強力なメントールでお馴染みのスティックタイプの飴ホールズをいくつも繋ぎあわせたお手製凶器を取り出す。

今成「長く続くスッキリ感!」

と多分ホールズとは違う意味でホールズのキャッチフレーズを叫びバンビを殴打。普通に飴が武器として機能した瞬間だった。
しかし復活もここまででその後はバンビにペースを持ち込まれシャイニングウィザードに沈む。

160124_7 試合後バンビはマット上に飛び散った棒付きの飴を拾い少々味わった後、その飴を今成の飴に放りついにここで今成は股間を抑えRIZINに達した様子だった。

浪口が5WAYを素直に解釈!大家&浪口がトモダチ軍(仮)を圧巻!

■メインイベント:~新春お年玉5WAYマッチ
藤田ミノル<トモダチ軍(仮)>vsHi69<トモダチ軍(仮)>vs×安部行洋<トモダチ軍(仮)>vs浪口修<トモダチ軍(仮)>vs○大家健<ガンプロ軍>

160124_8 この日初めて現れた大家健(ガンバレ☆プロレス代表)は入場曲BAD COMMUNICATION(B’z)にノリながらガンプロユニバースはいつもどおり熱狂、一応アウェイリング扱いだがホームリングしかもホーム会場でもある王子BASEMENTMON★STARであるため気負いは無いようだった。

トモダチ軍(仮)は秘密(東京事変)に合わせ全員が入場、大家にとっては藤田そして激情版ラブライバーと化した安部との直接対決。
試合開始早々は当たり前のようにトモダチ軍(仮)4人で大家一人を羽交い締めにするが、安部を浪口が丸め込みカウント、苦笑いで「いやいやいや」と浪口をなだめる藤田・安部・Hi69だったが浪口は「5WAYだろ!?」と正論を叫ぶ、そもそも浪口は藤田の意思に賛同しているわけではなく「俺は大家の敵であり、大家と闘いたい」という意思でトモダチ軍(仮)入していたため実は藤田たちの思惑とは全く関係ない立場だったためこの行動にユニバースは歓迎のコールを叫ぶ。

160124_9 その後も、浪口は大家も藤田たちも関係なしに5WAYを貫く、大家が安部と向かい合い「安部ー!目を覚ませー!」と何度も叫びながら攻撃、さらに浪口ともやりあうが藤田たちが大家を攻撃しだすと浪口は大家と共闘しドロップキック、大家・浪口二人同時に安部と藤田へスピアー、大家が安部に炎のスピアを決めると安部から3カウントを取り大家がこの試合をモノにした。

試合後浪口がトモダチ軍(仮)追放も浪口「上等だよ!」

160124_10

試合後浪口を除くトモダチ軍(仮)は浪口を攻撃、ガンプロ軍が止める、藤田は浪口に怒りのマイクを向けるも浪口は「5WAYだろうが!」と正論を吐き今成も同調、 藤田はかわいい息子から応援される幸せなレスラーはいらないと追放を決定も浪口は「上等だよ!」と喧嘩腰。
大家は安部に再び「目を覚ませ!」と問うも安部は藤田の脚をギュッと掴み意思表示をしていた。

藤田は今日のハキダメ★プロレスの客入りを「いつもよりも入ってないか?」と指摘、今成は「1.5倍だ!」とこの日の立見客で溢れかえる王子BASEMENT MON★STARを見渡した。
160124_11 この日の興行のためバイト終わり頑張ってリツイートしてもギャラも変わらないことからプロデュースはこりごりの藤田はTwitterで大家以上に舌戦を展開した勝村の行為を指摘、勝村がリングに現れると藤田に「俺がやる」と書いた習字を披露し藤田へ直接宣戦布告をした。

藤田がしょんぼりと「帰ろ・・・」とトモダチ軍(仮)メンバーとリングを去りガンプロメンバーが自然と締めることに、大家は浪口をリングに呼ぶが浪口はあくまでもガンプロの仲間になったわけではなく藤田のやり方が気に入らないから抜けたことアピールして去った。
大家は藤田や安部への想いを叫びBAD COMMUNICATIONでエンディングガンプロが5ヶ月ぶりに王子に帰ってきた瞬間だった。

ガンプロ集会では今成が痩せたい様子のバンビと一緒にリンガーハットに行きたいと告白今後は実質的にバンビとの抗争に入ると宣言した。
更に大家は今年はベストジーニスト賞を狙うと発表、投票制であるこの賞にユニバースの協力を促し最後は「取るぞ!ベストジーニスト賞!」で締めた。

2月21日(日)ガンバレ☆プロレス「マシンガンをぶっ放せ2016」

日時:2月21日(日曜日) 開場:17:30 開始:18:00
会場:東京都 王子BASEMENT MON★STAR
チケット -前売-:
全席自由席3,500円
チケット -当日-:
全席自由席4,000円

ツイート